[CD] Toshiyuki Yasuda: Nameless God's Blue

安田寿之5thソロアルバム。「ロボットが歌うブラジル音楽」、「全曲モノラルのコンピレーション」、「世界の童謡の電子音楽カバー」など、これまで強いコンセプトの元制作してきたスタンスを変え、主観を軸に生歌・ピアノを中心にした生楽器を用いシンガー・ソングライターのような楽曲をイージーリスニングやジャズのような雰囲気でアレンジした雄編。ドリーミィーなメロディーとピアノ、リラックスしつつも力強いドラム・ベース・ギター、息づくような弦楽器、煌びやかな鉄琴楽器が混じり合うLaid Back Music。2年程かけ、じっくり作曲、レコーディングを行った。レコーディングは、echo and cloud studio(東京)、沖縄、ジェノヴァなどで行った。特に、ピアノは10本のマイクで録音するなど質感にこだわっている。アルバムを通して、一つの楽器を一人のミュージシャンが演奏している。

(非売品のRobo*Brazileiraコースター(2枚)付き)

-

Toshiyuki Yasuda’s 5th solo album. Apart from continuous elaborated concepts such as “Brazilian music sung by a fictitious robot” or “all monophonic compilation album” or “electronic covers of world’s children’s songs”, the album are comprised of the subjectivity, specifically consists of compositions of singer-songwriter feel and arrangements of easy-listening / jazz style, which should be bracing and profound masterpieces. The music itself is a laid-back music with dreamy vocals / piano, relaxed but mighty drums / bass / guitar, vibrant viola and noble glockenspiels. The album was thoroughly recorded in Tokyo, Okinawa and Genova from 2012 to 2014. Instruments were recorded very carefully especially piano was captured by 10 microphones. As a result, the sound has an exquisite presence.

(Giving premium Robo*Brazileira coasters paired.)

-

http://www.toshiyuki-yasuda.com/2015/02/toshiyuki-yasuda-nameless-gods-blue.html

(2015/02/04)

¥ 2,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

RELATED ITEMS

  • Home
  • About